デルメッドのホワイトニングスポットクリームの成分、コウジ酸の効果って?

美白のデルメッドのシミクリーム美容・スキンケア

紫外線ケアをどれだけ頑張っても、いつの間にか出来ているシミ。
 

せっせと美白スキンケアを使って肌に透明感は出たとしても、
肝心のシミはなかなか思うような効果が出ないんですよね。

 
ついに友人がレーザーでシミを消したのだけど、出来るならレーザーは最後の砦にしておきたい私。
(暫くはやりたくないほど痛かったとか…)

出来れば今はまだ化粧品でシミケア出来ればと思っています。

そんなシミ対策出来る化粧品で有名なのが、デルメッドのホワイトニングスポットクリームですよね。

 

デルメッドホワイトニングスポットクリームの画像

ホワイトニングスポットクリーム

\初めての購入なら半額!/

✓一度きりの購入だから安心(定期ではありません)

私がこのデルメッド ホワイトニングスポットクリームに期待を寄せるポイントは
日本で初めて美白成分を開発し、美白という概念を作った成分開発メーカー三省製薬の化粧品だから!

有効成分にその三省製薬が初めて開発した美白成分コウジ酸を配合。

シミの元を断ち切りシミそばかすを防ぐ、医薬部外品として認められた薬用化粧品です。

日本の美白を作った会社!三省製薬の美白化粧品

ホワイトニングスポットクリームの成分

初めにも書いたけれど、デルメッドの美白効果を信頼できる一番のポイントが、
日本で初めて美白成分コウジ酸を作った成分開発メーカーの化粧品だという事。
 

それまで日本になかった「美白」という概念を作ったといわれているのが三省製薬。

 
成分開発メーカーならではの独自の成分力・配合力・製剤力で成分の力を最大限に引き出してくれます。

そんな三省製薬のシミ・美白への知見が注ぎ込まれたのが、デルメッド ホワイトニング スポットクリームなんです。

デルメッド ホワイトニングスポットクリームの特徴

デルメッドホワイトニングスポットクリームの特徴

デルメッド ホワイトニングスポットクリームは、濃いシミ・やっかいなシミに集中的にアプローチしてくれるクリーム。

個人的な意見ですが、肌全体のトーンアップを図るような化粧品よりも、こういうスポット的に使うアイテムは効果が期待できそうなイメージがあります。

シミへの効果が認められた医薬部外品

デルメッド ホワイトニング スポットクリームは、メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐという美白効果が認められた医薬部外品
 

医薬部外品とは
医薬部外品は厚生労働省から特定の効果・効能について認められたもの
白斑などの肌トラブルに対してもテストをクリアしているという、効果だけでなく安心についてもお墨付き。

\初回半額ページを確認してみる/
ホワイトニングスポットクリーム

成分開発メーカーならではの配合成分

ホワイトニングスポットクリームの成分解析

コウジ酸*、サリチル酸*、アラントイン、ニュウコウ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、ビタミンE、ヨクイニンエキス、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エデト酸塩、オクチルドデカノール、クエン酸、グリセリン脂肪酸エステル、POE硬化ヒマシ油、ジカプリル酸PG、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、脂肪酸ジペンタエリスリチル-1、ジメチコン、水酸化Na、ステアリン酸PEG、ステアリン酸POEソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、セテアリルアルコール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリイソステアリン酸ジグリセリル、濃グリセリン、パルミチン酸ソルビタン、BG、フェノキシエタノール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレンメチルグルコシド(4B.O.)(29E.O.)(9P.O.)、流動パラフィン

引用元:デルメッド

デルメッドホワイトニングスポットクリームには、美白有効成分コウジ酸とサリチル酸をはじめ、様々な成分が配合されています。

コウジ酸

コウジ酸はシミの素であるメラニン生成を先回りしていち早く食い止める力に優れていて、
シミそのものを作らせない美白力に優れた成分です。

この有効成分コウジ酸を、成分開発から手掛ける三省製薬だからこその配合で、シミにアプローチしていきます。

デルメッドの公式サイトでは、コウジ酸の美白効果ついての研究レポートを見ることが出来ます。
参考 研究開発レポート「コウジ酸」

例えば、黒い金魚をコウジ酸を添加した水で飼育すると、うろこに含まれるメラニンの生成量が抑えられ、うろこが褪色するんです。

でも、細胞などを傷つけたりはしないから金魚は至って元気なまま!
メラニン生成だけを抑えるという、美白力に優れた成分です。

このような研究結果が分かりやすく載っていて、コウジ酸の美白パワーへの期待が高まります。

サリチル酸

サリチル酸も有効成分として配合。

メラニンを含んだ余分な角質をやさしく除去します。

その他美白サポート成分も

さらに心強いのが、薬用成分だけでなく美白サポート・ハリ・弾力成分も配合されていること。

  • メラニン生成抑制作用により高い美白効果も期待できるフランカブランカ
  • ターンオーバーを整えるハトムギエキス
  • ビタミンEやヒアルロン酸

ポイント使いに適したこだわりのテクスチャー

ホワイトニングスポットクリームのテクスチャー

ホワイトニングスポットクリームは、アプローチしたいシミにちゃんと届くようにテクスチャーも考えられているんです。

少し硬めのクリームはシミの気になる箇所にしっかりフィット。

濃いシミはもちろん、ニキビあとだとか、虫刺されあとにも使うことが出来ます。
大人になるとニキビや虫刺されもなかなか治らず、シミのようになって残ってしまう事がありますよね。

 

ホワイトニングスポットクリームの使い方

朝晩、気になる部分に集中的に

ホワイトニングスポットクリームの使い方

指先に少量取り、シミの気になる部分に使います。

夜はもちろん、朝も使ってOK。

沢山塗るよりも少量ずつ重ねるのが良いみたい。

濃くなりそうと思うポイントに早めに塗る

スポットクリームの使い方

クチコミを見ていて、良さそうと思ったのが、濃くなりそうと思うポイントに早め早めにスポットクリームを塗るという方法。

シミは出来てしまうと格段にお手入れが大変になりますよね。
先回りケアも出来るコウジ酸だからこその使い方でマネしたいです。


美白成分の中には、長期に使用すると副作用があるものもありますが
デルメッドのホワイトニングスポットクリームは長く使える「美白集中アイテム」

予防目的でも使えるので何年も愛用していたり、手放せなくなる方も多いのだとか。

デルメッド ホワイトニングスポット初めて買うなら公式サイトで!

デルメッド ホワイトニングスポットクリームのお値段は5,500円。

それが公式サイトだと2750円!

よくある定期購入の初回半額かなと思ったら、定期ではなくてトライアル的な位置づけで、現品サイズがお安く買えるんです。

これが出来るという事は製品への自信があるという事ですね。

2750円で購入できる条件はデルメッドがはじめての方に限り。
一人1本、同一住所あたり1回となっています。

\半額ページはこちら/
ホワイトニングスポットクリーム

※記事内の美白とはメラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐこと