スポンサーリンク

マスクの肌荒れ&ニキビやメイク、おこもり美容など活躍したアイテムまとめ

美容・スキンケア
Processed with Focos

今までの生活がガラッと変わった2020年。

特に、一年間ずっと使ってきたマスク生活や在宅時間の長さが老化を一気に促進させた気がします^^;
 

✔ マスクでほうれい線が目立つなど、一気に老化した気がする
✔ マスクで肌荒れを起こし、ニキビができた
✔ マスクにつかないファンデーションを選ぶようになった
✔ マスクで隠れる部分はメイクしなくなった(リップ、顔の下半分など)
✔ 運動不足になった
✔ 太ってしまった
✔ テレワークでメイクが変わった

 
挙げればキリがありません…笑

特に肌荒れや自粛太りは本当に憂鬱ですよね。

今回はこの一年で活躍した美容アイテムやダイエット情報をまとめてみました。
 

スキンケア編 マスクの肌荒れやおこもり美容対策

マスクで肌荒れ!ニキビが出来てしまったときのレスキューアイテム

ずっとマスクをつけ続ける生活だったので、顎周りの肌が荒れやすくなり、今まで以上にニキビが出来やすかったという方も多いのでは。

一番ニキビがひどかった時期にシーボディのVCシリーズのトライアルを使いました。

レスキューアイテムとしてニキビに悩む方に人気のVCシリーズ。
肌トラブルの起きにくい肌に導いてくれるビタミンC誘導体を配合しています。
 

  

マスクは実はかなり乾燥する!敏感になってしまった肌のケア

マスクの中って結構湿気ぽいですよね。

なので加湿されてると思いがちですが、マスクをつける→外す行為は外した時に一気に水分が失われるため、付けたり外したりするたびに肌が乾燥していくのだそう。

保湿ケアはオイルを取り入れたり濃厚なクリームをプラスしていつも以上に高保湿を心がけるのがおすすめです。
 

また、敏感肌でも使えて保湿力が高いタイプのエトヴォスは優しくしっかり潤してくれて大満足。
美容乳液と化粧水が1か月使えるお得なセットもあります♪
 

  

おこもり期間が長いからこそ、美白ケアに力を入れる時

今年は例年よりも外に出る機会が減り、紫外線を浴びる機会が減った方も多いのでは。

そんな時期に徹底してみたいのが美白ケア。

紫外線を浴びない時期の美白ケアは、より効率的にお手入れできるので効果が実感しやすいとも言われています。
 

 
特に、シミケアなども自宅にこもっている時期や冬場に挑戦してみたいですよね。

 

在宅期間中は美顔器でケア


マスクをしていると顔の下半分の気が緩むのか、今年はかなりほうれい線が濃くなった気がします

時間のある時に美顔器でお手入れしていました!
アレティは3980円と低価格のLED美顔器♪

初めての美顔器におすすめです。
 

  

メイク編 マスクメイクやおこもりメイクなど

マスクにつかないファンデーションの決定版、マキアレイベルの神ファンデ

マスク生活で一番気にしていたのがファンデーション選び!
 

マスクにつかないタイプの顔料のマキアレイベルの薬用クリアエステヴェールは今年かなりヘビロテしたアイテム。

色々試してみましたが、パウダーよりはリキッドやクリームタイプの方が意外とマスクにつきにくいんです。

特にこの薬用クリアエステヴェールはマスクにつきにくいと好評!

仕上げにパウダーで肌表面をサラサラにしておけば、化粧崩れもしにくいです。
 

  

在宅期間やテレワークの時には、肌に負担を掛けないファンデ


家から出ない日は肌に負担を掛けないようにミネラルファンデを選ぶのがお勧め。

つけたまま眠れるほど、肌に優しいミネラルファンデ。

こちらの記事で紹介したオンリーミネラルの薬用美白ミネラルファンデは、肌へのやさしさや負担の無さだけでなく、美白効果も追及したファンデーション。
 

 
使うたびに肌の調子が良くなるような、お気に入りのファンデです。
 

休日メイクおすすめ

また、コモエースのフェイスパウダーは、肌に負担の少ない成分のお粉なので、休日メイクにもぴったり。

日焼け止めの後にこちらのフェイスパウダーだけというシンプルなメイクですが、テカリを抑えつつ、素肌感を残しながらも肌をきれいに見せてくれます。
 

  

ダイエット編 自粛太り解消法

増えてしまった体重はオートミールで微調整

運動する時間、在宅時間が増えて体重が増えてしまったという方、めちゃくちゃ多いのではないかとおもいます。

主食をオートミールに変えるダイエット法は我慢が少なくて続けやすいです。
 

   

オンラインピラティスも始めました

ずっと通い続けていたピラティスも、オンラインレッスンを始めたのでそちらにシフト。

在宅期間やテレワークが増えると体がこってしまいがちなので、ヨガやピラティスでほぐすのがおすすめ。
 

 
オンラインに抵抗がある方は、youtubeでも十分ほぐせると思います。

魔法のピラティスで全身を美しく引き締める! #352