白スカートの透け防止にペチコート。大人女子にお勧めの丈やカラーを調べてみました

column

春夏になると登場回数が増える白系のボトムス。

家で鏡で見た時や、購入時の試着室では気づかなかったけれど、夏の日差しに当たると下着が透けてしまっていた!という経験ありませんか。

シームレスな下着も沢山あるので、ホワイトデニムなどパンツの時は下着で工夫するのもお勧めですが、白っぽい薄手のスカートの場合、太もものラインまで透けてしまう事も💦

そんな時に活躍するのがペチコート&ぺチパン。

汗でスカートが足にまとわりついたり、静電気問題を解消してくれるものもあるので、一枚持っていると重宝します。

ただ、種類もありすぎてどういった物を選べばいいのか悩んでしまうし、たくさん持っていても…という気もするので最低限の枚数で賢く買いたい!

今回は様々なペチコートの種類と選び方、お勧め商品をご紹介したいと思います♪

ペチコートの選び方

丈はスカートより5センチ短め

ペチコートはスカートより5センチ程度短いものが好ましいとされています。

これより長いと、座ったりなどふとした時にスカートから見えてしまいます。

また、私の場合短いとまとわりついたりしてちょっと不快に感じることも。

ミニスカートをはくわけでもないアラフォー世代なら、膝丈程度がちょうど良さそう。

カラーは肌なじみのいいものを

カラーは白、ベージュ、黒、薄いピンクなどが販売されていますが、白よりも肌なじみの良い色の方がより透けにくいので、ベージュ系のカラーがお勧めです♪

白いスカートをはく場合、白のペチコートを合わせてしまうと、日の光に立った時に透けてしまう事があったり、黒は当然白系ボトムだと黒色が透けてしまうので、黒系ボトム向き。

白スカートにはベージュが透けにくく使いやすいです。

アラフォー女性にお勧めのペチコート

オーソドックスなスカートタイプ

スカートタイプは一枚持っておくべき定番ですね♪

こちらは汗を放出してくれて快適な履き心地を実現したペチコート。

制電性が高く、静電気も抑えてくれるということで、乾燥しがちな秋冬にも活躍しそう。

タイトスカートにお勧めのシルエットですが、スリットが入っているので足さばきも良いです。

ワイドパンツの透け防止にはパンツ型を

ワイドパンツも意外と透けるのが気になるアイテム。

こちらもスカートと同様に、汗を放出し夏は足にまとわりつくのを防ぎ、冬は静電気が起こりにくい仕様となっています。

トイレの時に裾が床についてしまうのを防ぐ、裾がゴムになったタイプもあります。

足さばきの良いキュロットタイプ

キュロットタイプはスカートの下に履くこともできますが、足さばきの良さが特徴。

ワイドパンツにもスカートにも使えるし、スカートの下にはいた時にもまとわりつくような不快感がありません。

お勧めのかわいいペチコート

レースがあしらわれているものは上品で大人の女性の魅力を引き出してくれます。

こちらはリバーレースを使用したエレガントなキュロットペチコート。

肌触りのよさはもちろん、ラグジュアリーな雰囲気が素敵です。

繊細かつ大胆なレースが美しいスカートタイプのペチコート。

全2色、4タイプのデザインから選べるショート丈のペチコートパンツ。

裾から覗くレースが上品なペチコート。スカートやワンピースの裾からチラ見せして、いつものお洋服がアレンジできます。

丈やカラー、スカートorキュロットから選べるイーザッカマニアストアーズのペチコート。

お値段も1000円以下とかなりリーズナブルで何種類か買っておくのも良さそう。

レビュー数も500以上と大人気商品です。

透けなんて気にせずおしゃれを楽しみたい♪

お勧めペチコートで透け防止

スカートやパンツ型などデザインも色も色々な種類があるペチコート。

下着の色が透けたり、ラインが出てしまうのも気にせずおしゃれを楽しみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました