【必見】アラフォー女子におすすめスポーツウェア!多機能なのに激安な3点セットをあらゆるスポーツで使用中!

bodycare

大人になるほど意識したいのが日常的な運動!

代謝も落ちるし、ホルモンバランスの影響で気持ちも不安定になりがちなアラフォー女子。
 

日常的に運動することで気持ちもスッキリするし、もちろん体系維持にも。
 

運動することにデメリットって何にもありませんよね。
 

でも、いざ運動しようとなるとつまずく問題が「運動できる服装がない」という事・・・
 

新しく揃えようとしても、続くかどうかも分からないスポーツに高価なスポーツウェアはちょっと…と思ってしまいます。 
 

私は30代後半になってからピラティス、ランニング、サイクリングを始めました。
(ランニングは今はサボっていますが…)
 

通常、ピラティスにはヨガウェア、
ランニングにはランニング用のウェア、
サイクリングにはサイクルジャージを着用するのですが

私はたった1セットを3種目に着まわしています
 

しかも、子供と海に行くときまで愛用中。

そのスポーツウェアがこちら

お値段3つセットでなんと約4000円!

KIREI BEACHのこのスポーツウェアを選んだ理由は、続くかどうか分からないピラティスに大金は出したくないなというのと、体系カバーが出来そうという理由でした。

今ではかなりヘビーに使っていて、買って本当に良かったと思っています。
 

KIREI BEACH のウェアの良いところ
・体系カバーが出来る
水陸両用
・ショーパンとレギンスが一体型ではない
・余計なものがついてこない
価格が安い
・ほかのアイテムと合わせやすい

 
ショートパンツとレギンスが一体型ではないのは、レギンスだけで履きたいシーンもその逆もあると思い、譲れないポイントでした。

(過去に一度一体型を買って、凄く使いづらかった経験あり。)
 

楽天などの大手通販サイトには、他にも同じような〇点セットみたいなのもあったけれど、
私にとって、トップス・ショートパンツ・レギンスの3点が本当に必要な物だけついている一番合理的なセットでした。

3WAYで着られる!

トップスはややゆったりとしたサイズ感なので、インしたり伸ばしてチュニックにしたりと3通りの着こなしが出来ます。

このゆったり感はアラフォー女子には嬉しい♪

BEACH ANGELより引用

 
全身を動かすことの多いヨガやピラティスは裾を出していると若干動きにくいので、インして着るほうがおすすめ。
 

トップスはサラッとした生地

トップスの生地は独特で、水着生地のような手触り。

水陸両用という事で通気性はあまり良くないのかなという感じはしますが、
塗れても肌が透ける心配が全くありません。

シルエットはゆったりで、ドレープもたっぷりありますが、手を挙げた時に脇が見えないように計算されて作られています。

レギンス&ショートパンツ

こちらはつるっとした素材。

真夏に履いていても暑い!という感じはなく快適です。

どちらにもウエストを結ぶひもがついていますが、外して使っちゃってます。

ヨガ・ピラティスでの着用時

ワークアウト

ヨガやピラティスでは、トップスは特に指定はありませんがボトムはジーンズなど伸縮性の無いものはNG。

 
ただ、ゆるっとしたボトムはアラフォーが着るとパジャマっぽく見えてしまうかな?と気になりレギンスでレッスンをうけています。

ヨガやピラティスの場合、自信がないうちはこの3点セットを着て行っていました。

体系カバーできるし、かがんだりしても背中が見える心配もありません。

 

慣れてきて、タイトなトップスでも抵抗がなくなっきたら
手持ちのTシャツやタンクトップを合わせたり、少し寒い時期は下にインナーを着ていました。

このウェアは何と言っても水陸両用!

 
なので汗がダラダラでるホットヨガや濡れてしまうサップヨガで使っている方も多いのだとか!
 

ランニングでの着用時

ランニングはゆるっとしたジャージのパンツでされている方もいますが、
ゆったりしたボトムだと生地と太ももがこすれて凄く痒くなってしまうので、個人的にはこのセットのようなレギンスがおすすめ。
 

サイクリングでの着用時

私が乗るのはロードバイクですが、クロスバイクでもマウンテンバイクでも自転車って長時間乗っているとお尻が痛くなります。
 

本格的に乗るときはお尻部分にゲルパッドが入った専用のレーサーパンツにサイクルジャージを着ますが、1~2時間のサイクリング位ならこのレギンスとショートパンツを履き、下着にはゲルパッド入りのインナーを着用。

または、自転車用のレーサーパンツの上からショートパンツを履いたりと大活躍。

トップスはサイクルジャージかTシャツを着ています。


サイクルジャージはきちんとしたものはとても高価なので、初心者の内はこれで十分でした。
 

プールや海での着用時

水陸両用なので、海やプールでもガンガン使っています。

日焼け防止にラッシュガードを着ていますが、ボトムはこちらのレギンスとショートパンツで。

水にぬれても水着のようなつるっとした生地なので全然不快感は無かったです。

もちろん、透けたり濡れて色が変わることも無く快適に使えています。
 

その他、幅広いシーンで大活躍!

運動するときはもちろんですが水に濡れても大丈夫なので、潮干狩りや小さいお子さんをビニールプールで遊ばせるときなど、ちょっと濡れるかな?ってイベントにも大活躍。

運動できる服装自体、急に必要になったりもするので1セットあると本当に重宝します。

着ていて感じたデメリット

こうやって見てみると、ショートパンツとレギンスはかなりヘビロテしているのに対して、トップスの登場回数はそれほど多くない気もしますね。

今、当時の私に勧めるならこちらの方が着回しという意味では使えるかもしれません。
 

ただ、この3つさえ買えばすぐにヨガやランニングできる!という意味ではやっぱりTシャツのセットの方がお得なのかもしれません。

外スポーツ後の必需品たち

アラフォーになると紫外線はとにかく厄介な存在!

こちらでアフターケアしています。

油断しがちなのが、レギンスと靴下の間や手の甲など・・・

やってしまったなという時にたっぷり塗ってケアしています。

まとめ

本格的なウェアは結構お値段も高いので、初心者のうちは本当に買っていいものか悩みますよね。

スポーツは続けていくうちに「こういうのがあったらいいな」「これを買い足してみよう」と、慣れてきたからこそ自分に合ったものが分かってきます。

初心者のうちにあまり良いものを買っても、結局使えないなんてこともあるかもしれません。

とりあえず、応用が効いて手の出しやすいものから始めて、徐々に買い揃えてくと言うのが楽しみの一つでもあります。

気軽に買えるスポーツウェア、お勧めです!

タイトルとURLをコピーしました