コンシダーマルスキンライズローションで赤ちゃん肌へ。使い方と口コミを解説

review

なぜ、赤ちゃんの肌はあんなにぷるぷるなのか?

赤ちゃんの肌ってぷるぷるでハリがあって、本当にこんな肌だったらなって思いますよね。
 

ぷるぷるなのは単純に水分が多いから?って思っていたんですが、赤ちゃんの肌は水分量も油分量も成人以下なのだそう。

あのぷるぷる肌の秘密は「ラメラ構造」という水分と油分の層にあります。
 

このラメラ構造を化粧品に採用したコンシダーマル スキンライズローションをお試しさせていただきました。使用感や口コミを紹介したいと思います。

  

コンシダーマル スキン ライズ ローション口コミ

\公式サイト/

空気が乾燥し始めるとお肌の潤い不足も気になりがち。

乾燥するとバリア機能が低下し、紫外線の影響や刺激も受けやすいし、しわやシミも出来やすくなり、赤ちゃん肌とは程遠い状態に・・・
 

乾燥は本当に大敵!!
 

でも、何かと忙しいアラフォー世代、スキンケアにそんなに時間をかけていられないという方におすすめなのがこのコンシダーマル「スキンライズ ローション」なんです。
  

コンシダーマル スキンライズローションがお勧めの方

  • 毎日お手入れする時間がない
  • 年齢サインが気になってきた
  • 乾燥で化粧のりが気になる
  • 悩み別のスキンケアが面倒くさい

    

コンシダーマルは赤ちゃん肌の要「ラメラ構造」に着目した化粧品

コンシダーマル公式サイトより引用

 
冒頭にも書いたように、赤ちゃんの肌はなぜあんなにモチモチぷるぷるなのかというと、ラメラ構造が整っているから
 

ではその「ラメラ構造」とは
 


ラメラ構造はよくミルフィーユに例えられますが、肌は油分と水分とが交互に層になって重なり合っている状態で、赤ちゃんの肌はこれが美しく整っているんです。

逆にこれが乱れると水分が蒸発しやすく、外的刺激も受けやすい状態に。

   

そこで、コンシダーマル スキンライズローションはこのラメラ構造に着目。

世界40か国で特許を所得しているラメラテクノロジーを使い、肌と同じこの構造でスキンケアを開発することに成功。
 
成分を肌と同じ構造に組み立てることで、より角質層に馴染みやすくしています。


実際コンシダーマルを使ってみて、オールインワンローションといえども結構濃厚な使用感なので乾燥が気になるこの時期に重宝しています。
 

水分だけじゃなく、油分をしっかり補ってくれるような感じでしっとりが長続きします。
 
  

コンシダーマル スキンライズローションの使い方

コンシダーマル スキン ライズ ローション口コミ

スキンライズローションは、導入液・化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの6役を兼ねているオールインワンタイプのローションです。

プッシュして使うタイプの容器なので清潔ですね♪

使う量が〇プッシュ~と分かりやすいです。
  

コンシダーマル スキン ライズ ローションの使い方

オールインワンなので、洗顔後はこれだけ。

まずは3~4プッシュを手に取り肌に馴染ませます。

コンシダーマルの使用感と口コミ 

コンシダーマル スキン ライズ ローション口コミ

スキンライズローションという名前ですが、テクスチャーはとろっとみずみずしくローションというよりはセラムのような感じ。


ただ、みずみずしさだけじゃなく肌に馴染ませると乳液のような油分も感じられます
  

水分と油分のバランスを整えるといわれるのが良くわかる使用感で、表面は程よく潤いの膜を張り、内側はみずみずしさを感じます。
  

乾燥が気になる方や年齢肌が気になる方は、更に1~2プッシュ重ねつけしている方が多いみたい。
 
  

乾燥肌の人には合わない?潤いが感じられない場合の対処法

コンシダーマル乾燥肌

口コミでは乾燥肌の方には潤いが足りないという声がいくつかありました。
 

上に書いたように、コンシダーマルスキンライズローションは、乳液のような油分は感じられるのですが、みずみずしさがもう少し欲しい場合はサラサラ系ローションなど水分をプラスするとよりしっとり感は得られます♪
 

ただ 使い続けて気づいたのですが、使い始めは物足りなくても段々とコンシダーマルだけで十分潤いを感じられるようになりました。 


またとても伸びが良く、1プッシュで顔全体に広げることは出来るのだけど、使い方にもある様に3~4プッシュは最低付けた方が良さそう

私は初め、使い方をちゃんと読んでいなくて、2プッシュ程度しか使っていなかったのですが、それだと潤いが足りない気がしました。

 
ケチらず使用量をしっかり守った方が良いですね!

4プッシュつけると肌の内も外もとてもしっとりしているのが感じられます。
  

コンシダーマルスキンライズローションの成分

コンシダーマル スキン ライズ ローションの成分

【成分】
水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

コンシダーマル公式サイトより引用

美容成分は30種類配合されています。

  • エイジングケア成分・・・マリンプラセンタ、発酵プラセンタ、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)
  • うるおいケア成分・・・セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン、ホホバ種子油、エラスチン
  • 栄養ケア成分・・・セラミド、コラーゲン、エラスチン、アミノ酸、トレハロース、ミネラル

 
ヒトの皮脂ととても良く似ているといわれるスクワランや、実際に肌にあるコラーゲンだったりセラミド、エラスチン、ヒアルロン酸など、肌成分と肌構造に着目した成分が配合されているのが特徴です。

そして、ただ配合するだけじゃなくて、肌と同じ構造にすることで抜群の馴染みの良さを実現しています。
 

更に低刺激も実現していて、
無香料・無鉱物油・無着色・パラベン・アルコールの5つの無添加

パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテスト(チクチク・むずむずの不快感)テスト済み。
出来るだけ肌に刺激にならない処方を考えられています。
  

コンシダーマルの販売店と最安値で買える方法

コンシダーマルスキンライズローションは通販限定コスメ

コンシダーマルは薬局など店舗には取り扱いがなく、通販限定の化粧品です。

また、トライアルやサンプルも無いのですが、その代わりに初回がお得になっている定期コースがあります。

この定期コースがとてもお得になっているので簡単に解説します。 

コンシダーマルの最安値は定期コース!詳細、申し込み方法など

通常価格は5073円なのですが、スタンダードコースだと初回3520円、プレミアムコースだと初回が2310円なのでかなりお得に購入できます。
 

通常購入スタンダード(定期コース)プレミアム(定期コース)
・5073円
・送料600円
・初回3250円
・二回目以降4389円
・回数縛りなし
・送料無料
・初回2310円
・二回目以降4158円
・3回以上継続
・90日間全額保証
・送料無料

 
プレミアムコースの方はかなりお得になっていて、スタンダードの2か月縛りに対して、3か月縛りがあるだけなのですが、90日間の全額返金保証や2回目以降18%オフとかなりお得です。
 

定期コースの詳細については公式サイトを確認してくださいね♪

もちろん、単品購入もできますよ!
  

まとめ

コンシダーマルスキンライズローション口コミ

コンシダーマル スキンライズローションのおすすめポイント
・肌と同じ構造で馴染みが良い
・ワンステップでお手入れ完了
・化粧水をプラスすればよりモチモチに♪
・選べる定期コースはお得!

本格的に乾燥し始めるこれからの時期、冬でも手軽なオールインワンはあると便利ですよね。
  

大人の肌もラメラ構造を整えて、赤ちゃん肌を目指したいです♪

\詳細はこちら/

/公式サイト\