細い髪でもヘアカラーを長持ちさせるおすすめシャンプー【美容師さんおすすめ】

column

ヘアカラーすると、どうしても気になるダメージや色落ち・・・

せっかくカラーしたんだから、染めたての状態をできるだけ長持ちさせたいですよね。

先日、ヘアカラーをしに行った時に、出来るだけ長持ちさせる方法と、お勧めのカラーケアシャンプーを聞いてきました!

ヘアカラーを長持ちさせるには染めてから一週間が肝心!

私自身もそうなんですが、元々の髪が細く柔らかいとカラーのモチが凄く悪いです。

そのうえずっとカラーをしているので、髪のダメージが気になりますが、白髪もチラホラ出てきたので染めないわけにも行かなくて…

美容師さんに相談したところ、ヘアカラーを長持ちさせるポイントは、施術後1週間のメンテナンスとのこと。

この一週間でお手入れ次第ではかなり褪色が進んでしまうのだそう。

染めた日から1週間はヘアケアをきっちりと

この期間中は毎日トリートメントしたり、カラーケアしてくれるシャンプーを使用した方が良いとの事。

日常的にはコテやアイロンを使う前にトリートメントを塗ることや、髪にも紫外線ケアをすること、とにかくダメージを防ぐことがモチを良くするポイントなのだそう。

ヘアカラーを長持ちさせるポイント

  • 熱を加える前は洗い流さないトリートメント必須
  • 髪にも紫外線対策をする
  • 施術後一週間は毎日トリートメントを
  • カラーケア用のシャンプーを使う

カラーケアして髪色を長持ちさせてくれるミルボンのシャンプー

そして、美容師さんにお勧めしてもらったのはミルボンディーセスノイドゥーエ

カラーケア用シャンプーお勧め

カラーした髪のパサつきやダメージが気になる方におすすめのシャンプーなのだそう。

ヘアデザイナーのアドバイスにより使用できるサロン専売品ですが、ネットだとかなりお安く購入できます。

なりたい質感から選べる3つのラインナップがそろっているから、いろんな髪質にあったシャンプーで、カラーデザインを引き立てます。

普段使っているシャンプーのように、細い髪や傷んだ髪などの髪質や質感で選べるのは嬉しいポイントですね♪

褪色の原因、ダメージを防いでカラーを長持ちさせる

上にも書いたようにヘアカラーの褪色の最大の原因はダメージ。それを防ぐことがヘアカラーを長持ちさせるのには重要なんですが、ミルボンディーセスノイドゥーエは、髪の内部と表面の両方から保湿して、ダメージを防いでくれるんです。

パサつきがちな髪も保湿して、潤すことでカラーのモチも良くな感じ。

しかもしっとりと扱いやすくなり、寝癖が付きにくくなりました。

3つの質感から選べる

髪質によって、「なりたいイメージ」は変わるはず。

乾燥毛なら潤った髪を、扱いづらい髪ならしなやかな髪など、それぞれ望む質感を3つのラインナップから選ぶことが出来ます。

細い髪の方におすすめシルキーリュクス

毛先表面のキュ-ティクルを整え、ツヤのあるさらさらとした質感へと導くライン。
シルクのようにサラリなめらかな手触り。軽やかにゆれる美しさ。

軟毛~普通毛の方にお勧めの軽やかなタイプ。

全ての髪質に。ウィローリュクス

毛先表面のキュ-ティクルを整え、ツヤのあるしなやかな質感へと導くライン。
あふれるようなみずみずしい躍動感。弾むようなしなやかさ。

こちらは全ての髪質に合うタイプ。私もこれを使っています。

硬い髪の方におすすめのヴェロアリュクス

毛先表面のキュ-ティクルを整え、ツヤのあるしっとりとした質感へと導くライン。
ゆたかにうるおって艶めくベルベットの手触り。やわらかなまとまり。

普通毛~硬い髪向けのタイプ。

ウィローリュクス シャンプーの口コミ、使用感

私が使っているのはウィローリュクス シャンプー。

どんな髪質にも合うタイプで、しなやかで潤いに満ちた髪に導いてくれます。

ミルボンディーセスノイドゥーエ口コミ

シャンプーは透明。

シャンプーを選ぶとき、よく透明なものを選んだらいいと言いますね。

パール感のある白っぽいシャンプーなど見かけますが、透明なものの方が添加物が少なく、品質が高いものが多いのだそう。

豊かな泡立ちと滑らかな泡質♪

ミルボンディーセス ノイドゥーエ口コミ

泡質はきめ細やかでクリーミーです。

洗っている時の手触りからいつもと違う滑らかさが♪

すすぐ時も泡切れが良く、いつまでもヌル付くようなことがないです。

しっとりとまとまりのある髪に

乾かしたあともまとまりが良く、とっても扱いやすいです。

ミルボンディーセスノイドゥーエ使用後のカラーのモチは?

肝心のカラーのモチですが、染めてから1か月ほど経っていますが、以前より褪色が抑えられている実感はかなりあります。

私の髪は傷みやすく、広がりやすく、細いくせ毛なのでしっとり系のシャンプーはペタッとなりすぎてしまいがちなのですが、ふんわり感もあり重くなりすぎないちょうどいい感じ。

毛先はもう少ししっとりしていても良いのかなと思いますが、シャンプー自体をしっとり感のあるヴェロアリュクスに変えるとトップもべたついてしまいそうなので、シャンプーはウィローリュクス、トリートメントはヴェロアリュクスというように組み合わせてみるのも良いかも。

リピートしやすい!詰め替え用♪

良いシャンプーっていいお値段するので、せっかく買ってもリピートし続けるのが難しかったりもするのですが、ミルボン ディーセスノイドゥーエシリーズはサイズがとっても豊富

お試しサイズを含めると詰め替え用まで(50ml、200ml、400ml、500ml、1l)の5種類のサイズがあります。

私はまず、お試し感覚で200mlのボトルを購入。

次は1Lの詰め替えサイズをこのボトルに移して使おうかなと考えています♪

サロン専売品でもネットならお得に買える!

ミルボンノイドゥーエ ウィローリュクス シャンプー

手触りの良さやカラーケアはもちろん、継続しやすいという意味でもお勧めのミルボン ディーセス ノイ ドゥーエ。

サロンで買うよりもネットの方が断然お得だったりします♪

シャンプーを選んだらトリートメントも!

他にも実践しているのがトリートメント。

カラー施術後一週間毎日やった方が良いというトリートメントは、安くてもOKという事だったので、別ブログでも紹介している資生堂finoを使っていました。

インスタで紹介したスティーブンノルの洗い流さないトリートメントはドライヤー前の必需品です♪

ヘアカラーを長持ちさせるにはダメージケアが肝心!

カラーをキープするのはとにかく、髪のダメージを防ぐことが肝心。

髪が細いと褪色も早く、がっかりすることが多かったのですが毎日の丁寧なケアと、しっかりとカラーケアしてくれるシャンプーで少しでも長くお気に入りの髪色を楽しめたらと思います♪

今回紹介したシャンプーは、自分の髪質やなりたい質感に合わせて選ぶことが出来ましたが、診断結果から自分にぴったりのシャンプーをカスタマイズできるマイボタニストもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました