【24時間徹底美白】オンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーションをお試し♪メイクしながら美白ケア

make

5年後10年後もシミの無い肌を目指したい&24時間365日、肌に優しく徹底美白したい方!

美白ケアは美白化粧品や紫外線対策だけじゃないんです。

毎日の紫外線、空気の乾燥、外的刺激などあらゆる要因で肌にしみは出来てしまいます。

朝晩のスキンケアだけじゃなく、メイクしている間も美白ケア出来たら理想的ですよね。


出来るだけ肌に負担を掛けずメイクしながら美白ケアしたい方におすすめなのがオンリーミネラルの薬用ホワイトニングファンデーション。
  

オンリーミネラル美白できるファンデ

ミネラルファンデ自体は肌の負担になるものが入っていなくて、付けたまま眠れる位肌に優しいことで知られていますが、

そんな肌へのやさしさに更に薬用成分が配合されていて、「メラニンの生成を抑え、シミそばかすを防ぐ」効果があるミネラルファンデなんです。
    

今回、お試ししてみるのにぴったりなオンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーションのトライアルセットを使ってみました♪
   

【オンリーミネラル】デビューセット

  • 薬用ホワイトニングファンデーション 1g
  • 薬用ホワイトニングジュレ 10ml
  • 専用ブラシ(ミニサイズ)

敏感肌の方でも使えるファンデーションなので、先にお試しできるトライアルがあるのは嬉しいですよね♪

いくら肌にいいものと言っても合う合わないはあるので。
  

トライアルには、薬用ホワイトニングファンデーションと専用のブラシ、更にシミ対策の導入美容液までついています。

  • 付けているだけで美白ケアできる
  • ミネラル100%の薬用有効成分
  • SPF50+/PA+++のUVカット効果

想像以上にちゃんとメイクした感、満足度の高い仕上がりです♪

  
私は365日メイクする派なので、完全に家にいる日用のメイクとしてこのファンデを購入。

なのに、実際使ってみるとおうち用にと思っていたのに全然外に出る時でも使える仕上がり!
    

  
機能性や肌へのやさしさは想像していたんだけど、カバー力など仕上がりの面でも満足度が高く、思っていた以上にちゃんとメイクしてる感があるので普段使いもしています。
   

美白×肌へのやさしさで毎日メイクにぴったり


リキッドファンデに美白効果がプラスされた薬用美白ファンデの場合、仕上がりは綺麗ですがやっぱりクレンジングが必要。
  
ミネラルファンデは石けんで落とすことが出来るし、付けたまま眠れる肌負担の無さが特徴。
  

二つの良いところどりをした薬用ホワイトニングファンデーションは
肌へのやさしさ×美白効果を兼ねているという事で、毎日のメイクにぴったり。


肌表面の水分に薬用美白有効成分がとけ込むことでメラニンの生成を抑えシミやそばかすを防ぎます。

メイクしている間も美白ケアできるなんて理想的ですね♪

高いUVカット機能で紫外線対策しつつ、今あるシミもケアしつつ、新たなシミを作らせない。
徹底した美白ファンデーションです。

  

薬用ホワイトニングファンデーションは、通常のミネラルファンデと同じように、スキンケア後の肌にくるくると付けていくだけ。

詳しい使い方を紹介していきます。
  

薬用ホワイトニングファンデーションの使い方と感想

薬用ホワイトニングファンデーションの使い方と感想

まずは蓋に少量のファンデーションをだし、ブラシに含ませるように蓋の中でクルクルと回します。

凄く粒子が細かいので舞い上がるの注意です。

この時、ブラシにファンデが均一に付くようにして、余分な粉はトントンと落とします。

次にブラシを立ててクルクルと肌に馴染ませていくだけ。
  

素肌がキレイな人のように見えます

仕上がりはシルキー!
実際手触りも肌がしゃりっとするような、サラサラ感があります。

かといって乾燥するわけでもなく。

粒子がとても細かいからか、肌にぴたっと密着し、肌と一体になるので素肌がキレイな人のように見えます

仕上げに一度ティッシュで軽く抑えると、その後は一切手にも付かない!
  

カバー力に不満な方!キレイに仕上げるコツ

カバー力に不満な方!キレイに仕上げるコツ

実は使い始めはシミはカバーできていないし、小じわなどの粗が逆に目立つ!と感じて失敗したと思っていたのですが、使い方を変えるだけで現品購入を考えるほどのお気に入りに!

シミへのカバー力や下地についても口コミしていきます。
  

シミへのカバー力は?

薬用ホワイトニングファンデシミへのカバー力

色はちゃんとついているのである程度のカバー力はあります。

とはいっても、悩み多きアラフォーの肌。
肌の色むら程度ならカバーできますが、濃いシミはカバーすることが出来ません。
  

気になる部分にはコンシーラーを使う方もいますが、せっかく石けんで落とせる×美白効果があるファンデなので、私はコンシーラーは使っていません。

薬用ホワイトニングファンデーションを細いブラシかチップに取り、ちょんちょんと乗せています。

フィット感が強いファンデなので綺麗にポイントに置くことが出来て、結構いい感じにカバーできます!

私の場合このポイント使いで気になる部分は、ほぼカバーできます。
 

パウダーだけだと乾燥しない?


付けてすぐは若干粉っぽい感じがすることはありますが、
ミネラルファンデは皮脂と段々馴染んで来るものなので、少し時間を置けばいい感じに肌と一体化します。

気になるようなら手のひらで包み込むように抑えればOK.
  

全体的な仕上がり


私は普段、標準より少し明るめの色を選ぶことが多いので、ライトオークルを選択しました。

透明感が出て、年齢によりくすみがちな肌も明るく見せてくれます。
ただ、艶がでるタイプではないので、肌の立体感は出にくいかなと思います。
   

小じわが逆に目立つ気がする&ヨレる


使い始めは小じわがかえって目立つ気がして、仕上がりの肌にショックを受けていました。

そこにもポイントがあって

  • スキンケアをしっかりしておく
  • 下地は不要
  • 肌がサラッとした状態で塗っていく

薬用ホワイトニングファンデーションはお手入れ後の肌に直接ぬることが推奨されているファンデーションなので、下地を塗るとかえって肌が汚く見えてしまいます。

なんとなく乾燥しそうでしっとりした下地を塗ってしまっているなら、一旦ファンデだけにしてみるのもおすすめです。
 

肌に油分や水分が残っていると、仕上がりがムラになったりしやすいので、スキンケアはしっかりしつつ、メイクするときには表面に残っていない状態にしておくのがポイントです。
  

薬用ホワイトニングファンデーションの使い方まとめ
●シミカバーはポイント重ね
●下地は不要!
●スキンケアはしっかりだけどべたつかせず
●初めは粉ぽくても時間が経つと馴染みます

べた付かないスキンケアもポイントになってきますが、今回のトライアルには導入美容液が入っていますね♪
  

導入美白美容液 薬用ホワイトニングジュレ

導入美白美容液 薬用ホワイトニングジュレ

この薬用ホワイトニングジュレは美白成分トラネキサム酸と、肌荒れ防止成分としてグリチルリチル酸ジカリウムを配合した医薬部外品。
  

薬用ホワイトニングジュレの特徴
・導入効果で浸透力アップ
・ライトな付け心地

とろっとみずみずしくあっという間に馴染んでくれる、使いやすいテクスチャーです。

化粧水、美容液、ローションの普段のお手入れやオールインワンゲルとも組み合わせてみましたが、どれも馴染みが良くて使いやすいです。

当然ですがサラッとしているのでファンデーションの邪魔は全くしません。

朝晩の洗顔後、まず初めに使うシミ対策導入美容液
美白有効成分トラネキサム酸配合の導入美容液でシミの素にアプローチしてくれます。


導入液という事でさっと馴染む軽やかな使用感です。
   

まずはクーポン付きのトライアルセットがおすすめ♪

まずはクーポン付きのトライアルセットがおすすめ♪

今回紹介したトライアルは単体合計価格は4600円なのですが
初めての方限定で1900円で購入できます。

購入時に500円オフクーポンもついていました♪
本商品を買う時に使えますね。

トライアルセットなので、自動的に定期コースになるとかではないので安心です。

私は半月くらい前に購入したのですが、その後最低限のDMは来たもののセールスの電話はないのでこの点も安心です♪

まとめ

肌に負担を掛けたくない休日メイクに買った薬用ホワイトニングファンデーション。

実際に使ってみるとカバー力や透明感もあり、ファンデーションとしても満足度の高い仕上がりなので、休日以外にもぜひ使いたいです!

トライアルセット詳細はこちら
【オンリーミネラル】つけたまま眠れるファンデーションのお得な初回セット

※記事内の美白とはメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐこと

タイトルとURLをコピーしました