CLICK!>>初めてのオイル美容にもおすすめのララヴィトライアルセット

オサジカイリベレーショントナー口コミ♪大人の敏感肌におすすめの保湿化粧水

美容・スキンケア
  • 肌のくすみが気になる。
  • ごわつきやすい
  • 年齢と共にお肌の潤いが足りなくなってきた。

アラフォーになると様々な肌の悩みが出てきますよね。

 

そんなあらゆる年齢の悩みに対応した、糖化ケア、酸化ケア、そして保湿ケアができて、敏感肌にも優しいスキンケア「オサジカイリベレーショントナー」を使ってみました。

敏感肌向けスキンケア、オサジの中でも特に人気だというエイジングケアライン「KAI(カイ)」の化粧水!

べた付かないのに肌がもっちもちになって、乾燥知らずになりました♪

 

大人の肌悩みが気になる乾燥肌の方、敏感肌の方におすすめ!

この記事では、オサジカイ リベレーショントナーの詳しい解説と、使ってみた感想を口コミしたいと思います。

 

オサジカイリベレーショントナー口コミ

【PR】この記事は商品をご提供いただき作成しています。

 
osaji(オサジ)は皮膚科学をもとに作った敏感肌向けブランド。

その中でも、KAIはエイジングケアが気になる方向けのスキンケアラインとなっています。

つまり、年齢が気になりだしてきた敏感肌の方におすすめ。

肌が敏感だと低刺激なスキンケア選びが最優先で、エイジングケアなどのを諦めていませんか?

オサジ カイなら、低刺激ながらエイジングケアもしっかりできます。

 

スポンサーリンク

オサジカイ リベレーショントナーは乾燥に着目した化粧水

乾燥はお肌の大敵!

肌が乾燥すると、

  1. 乾燥して荒れやすくなる
  2. 外的刺激の影響を受けやすくなる
  3. バリア機能が低下する
  4. 更に乾燥しやすくなる

・・・という、お肌の負の連鎖が起こります。

オサジ カイは、その「乾燥」と、刺激を受けやすい状態になってしまう「キメの乱れ」に着目。低刺激で使えつつも保湿と抗酸化、抗糖化で、負の連鎖に終止符をうち、健康的な肌を育むことを目指しています。

 

糖化、酸化とは?

オサジカイリベレーショントナー口コミ

エイジングケアが気になる方なら、「酸化」「糖化」という言葉は聞いたことがあるかもしれません。

酸化とは、紫外線、喫煙、大気汚染物質、ストレスなどが原因で身体に取り込んだ酸素の一部が活性酸素となり、シミやしわの原因になること。

糖化は体に取り込んだ余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて起こる現象で、たるみやしわの原因になる事。

どちらもお肌には大敵!

オサジカイリベレーショントナーは、乾燥だけでなく、糖化や酸化にも着目した化粧水なんです

 

オサジ カイ リベレーショントナーの特徴

オサジカイリベレーショントナー口コミ

オサジ カイの中でも特に人気のエイジング化粧水、リベレーショントナー。

酸化&糖化ケアと言うとビタミンCスキンケアですが、ビタミンCコスメは乾燥感が気になるものが多いのが大人の肌には課題でした。

でも、このオサジカイリベレーショントナーは、大人肌でも満足できるかなりの高保湿化粧水。

じわっと内側から潤い、日中もしっとりもっちりとした潤い肌を実現してくれます。
 

オサジカイリベレーショントナーを使ってみた口コミ

オサジカイリベレーショントナー口コミ


容器はガラス製。

デザインはシンプルですが、ガラス瓶のずっしりとした瓶は高級感があります。洗練された、大人のスキンケアというイメージ!

オサジカイリベレーショントナー口コミ

さらっとしていて、手に取ると流れていきそうな感じ。どんどん馴染んでいくので慌てて写真を撮りました。

サラッとしているけれど、しっとりと手のひらに吸い付くような感覚は、もっちりを通り越してむっちりと感じられるほど!

 

少量とって2回にわけてなじませますが、一度目はしっとりと。
さらに重ねづけすることで、どんどんモチモチ感が高まり、肌がツヤツヤになります。
 

オサジカイリベレーショントナー口コミ

オサジカイリベレーショントナーを使うと肌のしっとり感の満足度が高く、しかも潤いが逃げて行きづらい!

いつもなら化粧水だけだと、時間と共に乳液などで蓋をしないとどんどんと肌が乾いていく感じがしませんか?

でもリベレーショントナーは肌が満足するほどしっとりするので、忙しい時はついつい美容液や乳液を塗るのを忘れてメイクし始めてしまいます(笑)

それでも、全然問題ないんじゃないかと思う位にしっとり!

しかも、高保湿系化粧水にありがちな、「潤うけれど肌表面がべたべたする」「何となくムズムズする」感じが無く、オサジカイリベレーショントナーはべたつかないので、乾燥の気になる敏感肌の方に人気なのも納得です。

たっぷりと潤った肌はバリア機能も高まり、トラブルもおこりにくいですよね。
乾燥を防ぎ潤いを守ることは、刺激に強い肌を作ることに繋がります

 

これだけ保湿力の高い化粧水なので、べたつきが心配になりますが、そのあと美容液・クリームを重ねていくとしっとり感は残りつつもベタベタ感はなく、ふっくら感だけが肌に残るような感じ。

朝にメイクをして日中過ごしますが、肌の内側も外側も潤いは感じるけれどメイクがヨレるという事はありませんでした。

オサジカイリベレーショントナーの成分

オサジカイリベレーショントナー口コミ

水、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、タンニン酸、温泉水、尿素、PCAーNa、ビスグリセリルアスコルビン酸、ロドデンドロンフェルギネウムエキス、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、乳酸、乳酸Na、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ジメチロールプロピオン酸ヘキシル、ダマスクバラ花油

osaji公式サイトより引用

肌の潤いをサポートする保湿成分

オサジカイリベレーショントナーのしっとりさの秘密は乾燥をブロックするグリセリンリッチ処方。

肌にうるおいを留めるため、水と結合しやすいグリセリンを高配合しています。

更に、3つの保湿成分「ミネラル」「尿素」「PCA-Na」は、肌の潤いをサポートする成分。

私は乾燥肌ではないのですが、それでも年齢と共に肌の潤いも失われていっている実感があります。
オサジ カイのリベレーショントナーはそんなお肌に潤いを注ぎ込み、しっとりとした手触りに導いてくれるんです。

この高い保湿力はとても魅力で、乾燥しがちな大人の肌でも満足度の高い使用感です。
 

外的刺激をブロックする成分

2つの成分が肌表面をヴェールで包み、外的ストレスからの乾燥や刺激をブロックします。

  •  アルペンローズエキス(ロドデンドロンフルギネウムエキス)
    …二つのポリフェノールを含んだ成分が角質層まで行き渡ってビタミンCの働きをサポート
  •  VCグリセリン(ビスグリセリルアスコルビン酸)
    …グリセリンとビタミンCが結合した成分。肌なじみが良く長くとどまり効果を発揮。

ポリフェノールを配合することで、酸化・糖化をケアします。

ダマスクローズの精油配合

オサジカイリベレーショントナー口コミ


主張しすぎないダマスクローズの香りは高級感があって華やか。

ストレスを感じたお肌も心もじんわりとほぐてくれる感じがします。

ローズの奥に、ほんのりジャスミンも感じられるのですが、甘い香りで大人過ぎず、とても心地いいです。

 

乾燥が気になる時の頼もしい味方

オサジカイリベレーショントナー口コミ

紫外線が強くなる夏や乾燥の気になる秋冬、エアコンの乾燥など、年間通してお肌のうるおいは不足しがち。

オサジカイリベレーショントナーは、外的刺激に負けない潤い肌を育みながら、エイジングケアもかなえてくれる頼もしい味方です!